読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚写真撮影の旅✨IN中国✨~新婚さんにオススメ‼️~

中国ビジネス✾✾✾

こんにちは😃

中国在住のきんちゃんです。

 

アラサーのきんちゃんのお友達も結婚ラッシュです。

 

わたしのとっても仲良しの女の子 

通称:やっちゃんは、

まるでおじさんのような女の子。

 

会社のおじさんたちと仲良く飲みに行ったり、スナックでカラオケデュエットをしたり…

かと思えば、仕事では会社の顔として広告塔となり理系バリキャリ女子として活躍し、さらには優れた脳みそでとっても凄い賞を獲っちゃったりと…

頭の超キレる理系オヤジ女子です❤️

 

そんなやっちゃんも、ついに昨年めでたく結婚しました。

ルームメイトとして、生活を共にしていたこともあるわたしにとって、こんな嬉しいことはありません。

 

そして、ある日やっちゃん夫婦が、弾丸二泊三日で中国に遊びに来てくれることとなりました。

愛するやっちゃんのために、史上最強の中国アテンドをしたいと考え、今回は

 

新婚さんに

オススメ‼️

結婚写真撮影の旅✨IN中国✨

f:id:kinham-RR:20161126182612j:plain

をご紹介致します。

 

そもそも…

Q:中国の結婚写真ってなんなの❓

A:↓こんな感じの、自分の実力を上回る芸術的な写真のことです。

f:id:kinham-RR:20161126153045j:image

 

中国の結婚写真の特徴

特徴① 背景が非日常。

豪華なお城など、日常とはかけ離れた世界観をバックに撮影。

特徴② メイク+加工修整。

グラビアアイドル、女優の広告に近い写真。

汚い部分はすべて消す!厚いメイクと写真の加工修整に全力注入。

特徴③ アイドル顔負けのポージング。

恥ずかしいくらい素敵なポーズでハイ、チーズ!

▼こんな感じ。以下、ご参照あれ。

f:id:kinham-RR:20161126153105j:plainf:id:kinham-RR:20161126153101j:image

 

芸術的な写真は中華文化!?

中国人は基本的に自撮りが大好きです。

そんな自撮り大好き国民は、自分のお祝いごとには写真館で写真を取ります❤️

・結婚写真

・マタニティ写真

・●●歳の記念写真

などなど…

そしてこれらは、寝室やリビングなど目につくところに並べられて、ほぼ一生飾られます。 

 

余談ですが、昔わたしが、ある中国人の方に

『中国人って、自分のこと大好きだよね』と言ったら

自分を愛さなければ、人を愛すことができないでしょう。』

とキッパリ言われたことがあります。

なんだか無性に納得!!

日本人って、どこか自分を蔑むのが美徳みたいなところ、あるよね〜。

そんな自分を愛することが当然である中国では、自撮りは大変一般的であります。

 

そもそも…

 

Q: 中国でわざわざ結婚式の写真 を取る意味は、あるの❓ 

A:あるんです‼️

    写真撮影競争が激しい中国は、

とにかく安い‼️

クオリティが高い‼️

f:id:kinham-RR:20161116154848j:image

 ■値段:3399元(約55,000円)

どんなプランで5万円なのか、詳しく見て参りましょう!

■プラン:

衣装6着(100ショット)➕アルバム多数➕ウェルカムボード➕写真立て多数➕カードタイプ写真➕ウェディングドレス1着プレゼント

 

ハイ…、上記だけで日本でやれば100万は軽く超えます。。。 

 

▼プレゼントされるウェディングドレス 

可愛くて、普通に日本のお式で着れます。

f:id:kinham-RR:20161126153439p:image

▼アルバム類の一部。

表面がガラスのため色あせる心配なし。

f:id:kinham-RR:20161126163351j:image

所要時間 : 最小10時間

服選び➕メイク➕外・スタジオ撮影➕移動で丸1日を要します。

これに合わせて、プロカメラマン➕メイクさん➕アシスタントが一日中張り付いてベストショットを一緒に追い求めて来れます。

 

ハイ…、日本でプロのカメラマン、メイク、助手の3名を10時間拘束した場合、軽く15万円は飛びます。。。。 

 

ちなみにアルバムや写真立ては何個もセットでついてくるので、自分以外にご両家の両親にも配ることが出来ます!

 

ただ写真立ては大きいものだと40インチ超えるものがセットで着いてくるので、さすがに日本に持って帰るのは面倒です。

そもそも何で大画面テレビサイズのラブラブ写真なんか、セットでついてくるんだよ、とツッコミを入れたくなる。そこのアナタのためにご説明致しましょう。

中華文化ではテレビ大画面サイズの2人の結婚ラブラブ写真を寝室やリビングに飾る風習がございます。

この風習は今に始まったものではありません。少なくとも今の50代くらいの人は確実に新婚当時の写真を今でも飾っています。

友達や台湾人ダーリンの実家に行くとママやパパの若かりし日のラブラブ写真が、ベットの上に立てかけてあるのです。

なんだか若干、きまづい‼️恥💦

日本人には馴染みのない文化ですね。

 

とにかくコスパ…、

まじハンパないです!!

冷静に考えて、日本で前撮りで1着1背景で20万円くらいしますよね。

それが中国では、2人フライト代金 12万➕写真代 5.5万=20万円未満。

しかも6着も着れてしまいますので(背景は無数)、

単純に中国なら6分の1の価格で結婚写真が取れてしまうわけです。

さらにお得なアルバムなどのプレゼントもあるから…

どんだけお得なんだろうね。

むしろ安すぎて、怖いね。

その実態をレポートしてまいりましょう。

 

いざ、撮影へ出発‼️

 

さあ、早速やっちゃんの写真を撮りに行こう‼️

 

朝8時:メイク開始

おはよう☀

今日1日メイクを担当してくれるお姉さん。メイクさん自身はスッピンだが…果たして腕前は大丈夫なのか❓

f:id:kinham-RR:20161114234907j:image

▼メイク道具

f:id:kinham-RR:20161114235108j:image

一体…誰の顔をどれだけの人の顔をメイクして来たんだろう。と思わず思ってしまう使い込まれたメイク道具。

お肌トラブルが心配なあなたは、メイク下地は持参した方が良いかも…

 

▼床に置かれたヘアーアイロン

f:id:kinham-RR:20161116161644j:image

メイクの道具の取り扱いについては、日本を基準に考えず、チャイニーズ常識によって執り行われます。ここで心折れる人にはオススメできませんね。無論、おじさん女子のやっちゃんは余裕です。笑

 

旦那さんもここで少しヘアメイクします。女性50分に対して男性はものの10分。

花嫁が主役だもんね。笑 

 

朝9時:衣装選び

 ズラーッと並ぶ衣装部屋から

6着好きな衣装が選べます。

沢山あって、迷っちゃう❤

 f:id:kinham-RR:20161116153535j:imagef:id:kinham-RR:20161116153552j:image

今回やっちゃんの服選びのポイントは…

 

・結婚式っぽい

・日本では絶対に着ないカラードレス

・中国で撮影したという記念

 

そこで下記6着をチョイス❤️

・白いウェディング2着

・ピンク、紫、ビビットスカイブルーの

 カラードレス3着

・中国の民族衣装1着

 

どれもとっても似合って、かわいい❤メイクもしっかりしてくれているので、カラフルなドレスにもマッチ❤

 

髪型セット

髪型もお着替えに合わせて、毎度メイクさんが変えてくれます。

日本ではお目にかかれないであろう派手な髪飾り🎵

メイクのお姉さんはまるで職人のようで、どんな複雑な髪型も素早く仕上げてしまいます。

 

f:id:kinham-RR:20161114222806j:image

f:id:kinham-RR:20161114222843j:imagef:id:kinham-RR:20161114222912j:image

f:id:kinham-RR:20161114223241p:image

どれもとっても可愛い❤

やっちゃんの旦那さま…あなたは本当に幸せモンだよ!としみじみ感じる。

 

写真の背景

背景は屋外➕スタジオの2種類でした。

どちらも背景の種類が無数にありましたので、一部をご紹介いたします。

 

まずはスタジオをご紹介!!

スタジオの背景は、種類がとっても豊富。

▼春の背景。 

f:id:kinham-RR:20161114224026j:image

▼黄色のミニバイクがアクセント。

f:id:kinham-RR:20161114224117j:image

▼冬の背景。白い背景にカラフルなドレスが映える!

f:id:kinham-RR:20161114224034j:image

▼高級感溢れるゴシック調の書斎セット。

f:id:kinham-RR:20161114224041j:image▼温かみのあるキュートなセット。

f:id:kinham-RR:20161114224104j:image

▼壁すらもオシャレなセット。スタジオの空間は余すところなくセットになっている。

f:id:kinham-RR:20161114224148j:image

▼中華のセットの隣に、西洋庭園のセット。見事にスタジオのスペースをフル活用。

f:id:kinham-RR:20161114224137j:image

▼同様のセットでも、窓側か内側で撮影するかで全然違う雰囲気に。

f:id:kinham-RR:20161114224204j:image

▼至る所にアクセントになるカラーの小物が…どのように撮影するかは、カメラマンさんの腕次第。

f:id:kinham-RR:20161114224122j:image

さすが、お安いだけあって、花嫁の数も多く、それを回すためスタジオは回転率を良くする工夫が成されておりました!どこもかしくも素敵な背景と小物に溢れています。このスタジオにボーっと突っ立て居る姿を写真におさめるだけで、素敵なアイドル写真ができてしまいそう!!

 

次は外の現場をご紹介!!

いつも中国はPM2.5によって曇りがかっているにもかかわらず…本日は晴天なり!

やっちゃん夫妻が遊びに来て来れたこの日は綺麗な青空。気候もちょうど良くて11月なのに暖かい。奇跡の日✨

 

ここは、世界の建築物をミニチュア化した場所で、ここで写真をとると…まるでヨーロッパで撮影したかのような素敵な写真が撮れます🎵

 

▼ロンドンの香り漂う建築物たち

f:id:kinham-RR:20161114222719j:image

f:id:kinham-RR:20161114223320j:imagef:id:kinham-RR:20161114223447j:image

 

▼ここは、結婚式写真の定番スポットなので、どこもかしくもウェディングドレス姿の花嫁たちばかり…❤️

f:id:kinham-RR:20161114223306j:image

おそらく100組くらいいたと思います。撮影の場所は予約制とかではなく、カメラマンさんの按配で全ては決まります。(中国は、大抵のことはルールなんてないからね。)

とにかく人生で最高潮に可愛い花嫁たちを見ていたら、幸せで仕方ない‼️

なんという幸せなアテンドだ✨ありがとう!

 

 ポージング

 メイクや背景と同様に大事なのがポーズです。

仕上がりの写真を見ていると、どれもこれもアイドルや女優のようなポージングでこんなの素人では、思いつきませんよ(汗)

…と焦るニッポン人、諸君!

安心したまえ!

すべてプロのカメラマンさんが時にやさしく・時にワイルドに指導してくれます。

カメラマンさんが表情はモチロン、顔の角度に至るまで、実際に顔を動かしてポージング指導してくれます。ココに言葉なんて要らない。

 

▼顔の角度を指導するカメラマンさん。

f:id:kinham-RR:20161114224553j:plain

この時にあたったカメラマンさんはすごく教え方が上手くて、かなりのテクニックをお持ちの方でした。ラッキーだったね♬

 

▼急に立ち止まり、花嫁を落ち葉の上で寝そべらせるカメラマンさん。

f:id:kinham-RR:20161116164625j:image

カメラさんが突然、ひらめいて…神降臨を連発。

 なんてことのない落ち葉が広がる空き地で、パシャリとするだけで、とんでもなく美しい写真が撮ってくれます。もはや凡人にはわからない芸術の世界です。

 

▼撮影終盤では、やっちゃん夫婦もポージングに慣れて『あら、素敵!』まるで御伽噺の一場面のようなポーズです❤

f:id:kinham-RR:20161114225104j:image

 

午後6時:撮影終了

撮り終わったー‼️

激烈に疲れたよね。お疲れ様でした。

100枚のデータは最短翌日には生データでメールで送られて来ます。

 

加工修整

出来上がった100ショットから90ショットを選んで加工・修整ができます。

細身にしたいとか、歯の矯正を消したいとか…ご要望はなんだって叶えてくれちゃいます。

そして完成写真がこんな感じ↓

 f:id:kinham-RR:20161126163508j:image

f:id:kinham-RR:20161126163518j:image

f:id:kinham-RR:20161126163526j:imagef:id:kinham-RR:20161126163533j:imagef:id:kinham-RR:20161126163547j:imagef:id:kinham-RR:20161126163602j:imagef:id:kinham-RR:20161126163619j:imagef:id:kinham-RR:20161126163650j:imagef:id:kinham-RR:20161126163701j:imagef:id:kinham-RR:20161126163709j:image

 

 

やっちゃんの感想

満足度:★★★★★

 

おもしろかった!!

写真の出来映えと現実の差がすごかった。

カメラマンさんの指示が超的確で、どんな写真がとりたいか明確。

ポーズが日本で撮影するより色々あってよい!ラブラブな感じも、面白い感じも、日本よりオーバー。

メイクがすごい濃い!まつげが3倍になった。笑

ドレス着てるが、下はジーパンだったのが寒くなくてよかった。笑

多くのカメラマンと場所の取り合い?してるっぽかったから、カメラマンさんの調整力とかセンスで良し悪しが決まりそう。

メイクテクニックは上手だった!髪型も6種類もあったのに素早くかわいくしてくれた!しかし使っている化粧品が安全なのか衛生面気にする人とか肌が弱い人は無理かもしれない(明らかに使い回してるカミソリで眉毛剃られたし笑)

人によるとは思うが私は中国で撮ってよかった!!オススメしたい!

しかし中国語必須!笑  

感謝感激雨嵐!!

 

…というわけで、大満足してくれました!

 

実は、わたし自身も台湾人ダーリンとコチラの写真館で結婚写真を撮影しました。

私自身は超大満足でしたが、ニッポン人のお友達に喜んで貰えるかは、非常に疑問でした。そのため、やっちゃんに喜んでもらう事ができて本当に嬉しかった!!

確かに中国語のサポートが必要ですので、興味のある方はわたしまでご連絡ください!

 
本当にオススメです❤️
ぜひぜひ足を運んでみてください♬
 
  
 
#国際結婚

#台湾

#海外生活

財テク

#不動産

#新ヤマトナデシコ(新しい種類の日本女性)