読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の熱き野望‼️台湾の不動産‼️

新年あけましておめでとうございます。

今年も台湾人ダーリン and 干物のきんちゃんをよろしくお願いします。 

f:id:kinham-RR:20170114160840j:plain

我が家の新年の目標は…

ずばり財テクの最強化です‼️ 

今回は、今年の熱き野望‼️台湾の不動産‼️について語ります。

 

目標に至る経緯

さてさて、国際結婚カップルの我々ですが、結婚する前にどういう夫婦になりたいか…と話し合いました。

 

我が家の夫婦の定義

まず夫婦とは…

経済的・精神的最小の社会的共同体である。

なんだかカタイ表現ですが、言いたいことはすごく単純で…

人生をハッピーに謳歌するパートナー‼️の一言に尽きます。

我々の生きる資本主義社会では、財がないと豊かな暮らしをおくる事がなかなか難しい。

豊かな暮らし(財)を得るためには、労働によって対価を得る。

では富が満たされれば、いいのか?というとそんなことは、さらさらなく!精神的に満たされることも同様に大事。

例えば、労働をすると、意地悪な人間にであったり、納得いかないことをさせられたりと精神的に辛い部分があります。

そんな中でも、パートナーは互いに思いを共有し合い…

悲しみを半分に…!

嬉しいことを2倍に…!

共に健康的精神で労働に励み、財を積み上げエンジョイ ライフする。

これが我が家の夫婦の定義であります。

 

我が家の家訓

そして夫婦の家訓(目標)は、

世界最小最強の経済的・精神的最小の社会的共同体となること。

またまた…堅い言い方ですが、ざっくりいえば…

「一緒に人生をサイコーに楽しむぞ!」というだけです。

(はじめから、そういえよ…笑)

 

基本スタンス

経済面:一馬力より二馬力

いつ何があっても、共倒れは致してはならぬ。

精神面:どんな環境のどんな荒波に揉まれても、ポジティブに向き合える夫婦であること。ゼロからのし上がれる夫婦になることが目標。

もはや何処でも生きてかれる最強の二人組を目指しています。

 

我が家の組織図

そんな我々夫婦の関係は、経済的組織としてみた場合に…夫婦という組織を動かす共同運営責任者同士という関係。

 

▼我が家の構成員

 President : Mr.ダーリン

 CEO  : Mrs.きんちゃん

 

10歳年上の台湾ダーリンはさすがに精神的落ち着きも、経済的知識も上手です。ずばり一家の家長=president です。

ただ独裁政権では時には、判断を誤ることや選択肢が少なくなることもありますので、微力ながら…干物のわたしも夫婦という共同体に中では、ちゃんと発言権持って共同責任者としての役を務めます。(役に立つかは別として…笑)

 

▼我が家の事業構成

3事業部・1部門で構成。

   1-[サラリーマン事業部]

   2-[財テク事業部]

   3-[新規開発事業部]

   4-[間接部門]

 

各事業の説明を致しますと…

 

1-[サラリーマン事業部]

Victory Man(ビクトリー メンズ)スタイリッシュスーツ 上下 ベスト付きセット ネイビー L

1日10時間程度をとある企業で従事し、サラリーマンとして安定的収入を得る。

我が家の収入の大半を占める重要事業。

ここで人間関係構築のためゴマスリを強要されて精神が疲弊するため、精神の充実は不可欠につき、週休2日・度々の連休をとる。



2-[財テク事業部]

サラリーマンのままで副業1000万円

台湾・中国・日本を中心とした株や不動産の投資事業。

非肉体労働により対価を得る事ができるため、老後に重要な事業として成長することに期待。 

 

3-[新規開発事業部]

これならわかる マンガで入門!  新規事業のはじめ方

サラリーマン・財テク事業が基盤ですが、リスク回避と楽しみ倍増のため、常に新規事業模索中‼️

最近は、

・台湾人×日本人お見合いツアー

・中国アテンドツアー

・日本への外国人誘致

などなどを企画中…笑

 

4-[間接部門]

「家政婦のミタ」 [レンタル落ち] (全5巻) [マーケットプレイス DVDセット商品]

 各事業の運営に不備がなきよう生活環境を整備する部門。

具体的には、お手伝いさんの管理がメイン。 

 

家族ミーティング

TBSドラマ逃げ恥の一場面で食卓で家族会議をするシーンがありましたが、我が家はまさにあんな感じです。笑

【早期購入特典あり】逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX(B6サイズクリアファイル付)


 

最高責任者のダーリンは、

超スーパー理系男子。

共同責任者にわたしは、

仕事(オン)モードになら無いと何も機能しない干物女…。

 

家族会議は常に…

机にパソコンを広げ、2人でエクセル表で年間目標を決め管理。異論があれば、修正と…その様は、まさに社内ミーティングそのもの…。笑

でも、こういう形じゃないと…

理系男子ダーリンは「Make sense!!(理にかなってる)」と言わないし…

スイッチガールのわたしは、頭が真剣に考えるモードに切り替わらない… 笑

 

我が家の 今年の目標

前置きが長くなりましたが、そんなチョット可笑しな夫婦が謎のビジネスライクな会議で協議した結果…

本年の目標は、財テク事業の強化となりました。

特に台湾の不動産投資に力を入れます。

 その結論に至った理由をざっくり説明します。

 

台湾で物件投資するメリット

・地価が上昇し続けている

・日本より投資金額が安い

法治国家である

・不動産投資がポピュラー

 

 ▼地価が上昇し続けている。

ここ10年を切り取っても、台湾の地価は右肩上がり。

対して日本の地価は落ち着いていて、オリンピック規模のイベント以外の地価急上昇は素人が判断するのは、とても難しい。

また中国の地価は、急上昇しすぎ。わたしの住んでるマンションも半年で2倍の価格になりました。その割に新しいマンションが次々と建設されて…空き家が目立つので、供給超過を感じる。実際は地価が下がるはずなのに…政府の力で上昇している?ように感られてならない…。

こういう政府の一声でどうにかなってしまう国の投資は、相当な政府機関の情報通、もしくは投資が痛くも痒くも無い資産家でないと難しい。

また共産党国家なので、75年すれば土地は国に返還します。(そこまで長期投資する事はないとしても)お得感はグッと下がる。

 

▼日本より投資金額が安い

日本で資産運用としてマンションを購入する場合、借り手がつきやすい「都市部の駅近くでキレイな物件」が有力。この場合、それなりの金額が必要。

しかし台湾は、街の建物が全体的に古く、日本より中古物件に対して抵抗がないので、日本でイメージするところの半分のキャッシュで同等条件の物件への投資が可能。(※場所によりますので、穴場・掘り出しモノを探す努力は必要)

 

法治国家である

台湾は日本と同じく法治国家です。

地震や借り手とのトラブルがあっても、契約書があれば、基本的に処理可能!

これね…中国で外国人が物件投資しない理由です。契約書云々以外の次元で事が進みますからね〜。

 

▼台湾では不動産投資がポピュラー

台湾では不動産投資するのがかなり一般的。ダーリンの両親やご兄弟から親戚まで、ほぼみんな不動産投資してる。銀行に預ける金があるなら、とりあえず物件買っておこうか!的なノリです。

日本人的な感覚では、どれだけ台湾人ギャンブラーなの!?って感じかもしれませんが、地価が右肩上がりなことを考えれば、銀行より利息つきますやん…と割と全うな投資なのです。

 

そして昨年冬…我が家も台湾で不動産投資を開始いたしました。

本年も運用物件を買い足し、来るべき少子高齢化により年金制度が崩壊する未来にバッチリ備えるのです。

 

理財王(財テク王)に俺はなるぞー‼️

おおー!!!

細かい投資方法については、また後日ゆっくりレポートいたします!

f:id:kinham-RR:20170101221147j:image

  

 #中国ビジネス

#国際結婚

#台湾

#海外生活

財テク

#不動産

#新ヤマトナデシコ(新しい種類の日本女性)