読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爆笑!!はじめての旧正月@台湾❤~家族編~

大好きな台湾❤❤

こんにちは(●^o^●)

昨年より台湾人の嫁となったきんちゃんです。

今年の旧正月は、はじめて旦那さんの実家で過ごさせてもらいました。

ゆっくり5泊6日です。

台湾語が全然わからないワタシですので、こんな長い間いて大丈夫だろうか。。。と正直…不安でしたが…結論から言うと、すごく面白かったです!!

f:id:kinham-RR:20170218114055j:plain

日本のお正月といえば、紅白をみて、餅を食べて、初詣に行って、食っちゃ寝の繰り返し…という感じですね。

台湾の旧正月は日本の正月とスタンスはさほど変わりませんが…

日本人嫁のわたくしめは、台湾の独特な賑やかさ・南国情緒を体感し、たくさん笑わせてもらいました。

 

爆笑!!はじめての旧正月@台湾❤ ~家族編~

➀正月料理

まず、お正月には兄弟みんなが実家に集まります。

我が家のダーリンは、5人兄弟(4男・1女)ですので、妹さんを除く4兄弟の家族が揃い、計15名のメンバーが集まりました。

上は60代から下は1歳まで…と、まさに老若男女の集い。

わいわい、がやがや、とっても賑やか!

ヽ(^o^)丿(●^o^●)ヽ(^o^)丿

そして、そんな旧正月の大宴会のお料理を作るのは、我ら嫁のお仕事なのです!

お嫁さんたちは、➀長男嫁:大学生双子の母・②次男嫁:1児の母・③三男嫁:2児の母の三名!

みなさん、ワタクシメの一回り・2回り上の年齢…、そして肝っ玉母ちゃん!!

ワタシなんか新米ぺペーの出所の知れない外国籍嫁…(^_^;)

あ…もう、やばい…(^^ゞ

あー、もー、台湾語なに言ってるか、わっかんねー(^^ゞ

アウェイ感、ハンパねー(^^ゞ

…と思っていた。

しかし!実家に到着するや否や、お嫁さんズに台所に通され、「ハイ、よくキター!即、手伝えー!!」

と間髪居れずに、台所へと引き込まれていくのでした。笑

とにかくお嫁さんズは、大人数の料理をつくるために大忙し。猫の手でも借りたいご様子。

そしてワタクシメは、何をしていいか不明…で、しばらくつたって見ていたところ、「とにかくアナタは、これでもやってろーい!!」

…とお嫁さんたちに雑用を振ってもらい

野菜・食器を洗う+拭く→洗う+拭く→洗う+拭く…!!

フルーツなどを洗う+切る→洗う+切る…!!

…の、ひたすら連続運動!!笑

(゜o゜)(>_<)(゜o゜)(>_<)

ヤマトナデシコの日本代表として、台所で失敗してはならぬ!と思い、日本人としてのプライドをかけて懸命にお手伝いをしました。(必死!!ww)

料理が何品かできたころ、お嫁さんズは雑談をするようになって、みんなでベラベラしゃべりながら、作業をしていたら、リビングで談笑していたダーリンが、ひょっこりやってきて「まだー??おなかすいたよー。うちの新米嫁をいじめてなかー??」と見に来てくれました。

お嫁さんズ「はぁ!?いじめてねーし!!」「ってゆーか、あんた!!うちらが朝からどれだけ頑張って料理つくてるっとおもってんじゃー!?」

…という感じでwww迫力大www台湾もやっぱり女は強し。そしてダーリン空気よめてない!さすが南国王子ww

こんな感じで親戚同士の会話も変な遠慮がなくて、気楽な感じ。

宴会を始める前から 、既に賑やか…!

 

そして、ついにお料理完成!!

デデーン!!

f:id:kinham-RR:20170212151246j:image

15名揃って、ついにカンパーイ!!いただきまーす!!

……(╹◡╹)

って感じじゃないんです。

 

みんなほぼ無言で、ひたすら高速で食事にガッツク!ww

 

という異様な光景を目の当たりにするんです。

ワタシの3倍速くらいの速さで夕食を済ませた親戚たちは、ゲップをかましてリビングへ、さっさと戻っていった。

ちょっと!!台湾人!

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ご飯食べるの早すぎだよ!!

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

もっとお嫁さんズが何時間も作ったであろう料理を味わおうぜ!!

と思っているのは、きっと日本人のワタシだけ?笑

きっと台湾でも各ご家庭によって異なるとは思いますが、我が家は、とにかく食べる速度が早い。

この超高速食事会は、正月だけでなくほかの家族の集まりでも、今後ちょいちょい目の当たりにすることとなったのだ…。

②台湾の紅白歌合戦

さて!おなかいっぱいになったら、フルーツでも食べながら、テレビでも見よう!!正月の一家団欒といったら、台湾でも紅白歌合戦のような番組があります。

 

って、ちょちょちょちょーちょっとまってー!!!汗(^^;)

テレビ2つ違う番組映っています!?ww

しかも、どちらも超爆音ですけどー!?ww

f:id:kinham-RR:20170212151214j:image

  • リビングでテレビが2つ横並びに配置されていること。
  • 違う番組を同時に大音量でみていること。
  • そして誰もそれにツッコミをいれず鑑賞していること。

この3点に、笑いを抑えきれずに一人爆笑する外国籍嫁。。。笑

ダーリンの解説によると、台湾には日本の紅白歌合戦のような番組 がふたつあるそうで。1つは、若者向けのPOPアーティストが多数出演。もう1つは、台湾語の演歌のような昔ながらの歌手が出演する番組らしい。

このように正月で老若男女が集ったら、年長者にみんなが合わせるのでもなく、みんなが見たいものを同時にみる!!というのが台湾の我が家スタイルらしい。ww

もーう、可愛すぎます。笑

この2つの番組の音が奏でる不協和音なんて…だれも気にしてません!

カオスー(>_<)

③神様へお祈り

ダーリンの実家は台湾の田舎で農業が盛んです。ということもあり、非常に信仰深い。

実家には、神棚(日本の神棚の大きいバージョン)があり、いつも家に行くとお祈りをするよう台湾ママにさとされます。

f:id:kinham-RR:20170212151319j:image

毎朝起きたら、必ず神様にお祈りをします。

ちなみに台湾語でお祈りするときは

『ポピポピ』といいます。

みんなで一斉に『ポピポピ』祈る姿は、とってもかわいい…❤

 

ある夜に、台湾ママが夫婦の寝室にやってきた!!

そして台湾ママから、突如お洋服をプレゼントされました。

とっても若々しくロックな服で、きっと台湾ママには、こんな風にわたしが見えているのかしら…!?と思いながらも、外国籍嫁のために台湾ママが一生懸命プレゼントを選んでくれたと思うと、グッときて感動しておりました。

f:id:kinham-RR:20170212151358j:image

台湾ママ!!ありがとう(^o^)丿!!

こんな出所知れない外国人嫁に優しくしてくれて!!(涙)

大切にするね!!(感動!)

台湾ママは、ダーリンに沢山の台湾語で何かを伝えて、『おやすみ』といって出て行ってしまいました。

あとでダーリンに台湾ママ何を言っていたのか聞いてみたら、

『この地域の風習で、新婚夫婦の部屋にはお嫁さんが住まなければならないのだけど、僕らはいつも中国で生活していたから、ママがきんちゃんの代わりに洋服を置いていたんだよ。気に入ったら、中国でも使ってね!だってよ。』

…え!?

単純なプレゼントでは、なかったんだね。

最初はシンプルに感動していたが、なんだかミステリアスな風習にびっくり。

まぁ、なにはともあれ!台湾ママからの初めてのプレゼント、嬉しい❤ありがとう!

 

台湾は、信仰心が本当に厚い国。

至る所にお寺があります。ダーリン実家の前にもカラフルなお寺が…!!

f:id:kinham-RR:20170212151439j:image

お寺へ行ったら、きちんとお祈りをします。

 

ここでちょっぴりお祈りの仕方をご紹介!!

 

➀まずは御香と紙銭を貰います。

『貰います』と敢えて書きましたが、募金箱みたいな投銭箱があって、自分がお寺に寄付したい金額を自分で決めて投函、そしてお祈りに使う道具を貰うシステムです。

f:id:kinham-RR:20170212151513j:image

②次に神様の前に紙銭を置きます。

f:id:kinham-RR:20170212151538j:image

③御香に火をつけます。

f:id:kinham-RR:20170212151557j:image

カチっ…ボー!!

って家庭用のガスコンロみたい…

神聖さと日常が入り混じっていて、ちょっと面白い。

 

④神様にお祈りをして回ります。

お寺の中には、学問や天地をつかさどる神様など…たくさんの神様が祭られています。お寺の中をぐるぐる回って、さまざまな神様へポピポピお祈りします。

 

この前、日本テレビ『月曜から夜更かし』という番組で、マツコさんが『アタシ…神社とかにいったら、お願い事ってあまりしたことないわ。神様に日頃の感謝を伝えて帰るだけよ。』っておっしゃる場面がありました。

SWITCH Vol.34 No.5 マツコ・デラックス

す…すばらしい…!!!

やっぱり気配りができて、常に感謝や愛情をもって人に接して、成功を収めていらっしゃる方は、全然違います!!!

 

わたしとダーリンですが…

ばっちり『子宝』・『家族の健康』・『金運』の順で強く強くポピポピしました!!

もう欲望・煩悩の塊です。笑

ダーリンに至っては、『子宝に恵まれたら、ココに三千元寄付しますから、どうかよろしくお願いします!』…と神様と金の力で交渉に及ぶという兵ぶり 笑

成功者マツコさんの人徳を前に、足元にも及ばぬよこしまな夫婦。笑

 

⑤ご先祖さまにお供えをします。

先ほど神様にお供えしていた紙銭をもって

f:id:kinham-RR:20170212151911j:image

お寺の外にある塔まで持って行きます。

またもとても南国らしい色づかいの鮮やかな塔です。

f:id:kinham-RR:20170212151618j:image

そしてこの塔には、小窓がついており、それを開けると燃え盛る炎!!

そのメラメラ炎の中に紙銭をバッサーン!!と豪快に入れて、燃やします。

f:id:kinham-RR:20170212151936j:image

これはあの世にいるご先祖様にお金を届けるという行為らしいです。

日本でお供えというと、お花とかお団子のようなものがありますが、あんまりお金にまつわるお供えものって聞いたことがない気がする。

先ほど、神様と金で駆け引きをしたダーリンの意図が、なんだか納得できるがします。台湾では、あの世に行っても、お金は大切なツールなのね。

 

お寺の柱には、寄付された方のお名前が彫られていました。

その中に…なんと台湾パパの名前が…!!

大きな一本柱に名前を刻まれており、結構の寄付金だったのでは!?とダーリン家の信仰心の強さ=金という方程式にさらに納得するわたし。

 

台湾パパは若かりし頃、パン屋さんを経営しておりました。

そのためパパは正月の甥っ子・姪っ子の誕生日には自らケーキを作ってくれます。

パパの作るスポンジはふわふわでとっても美味しい❤

 

でも今年の誕生日ケーキはちょっとした事件おきましたね。

▼トッピングで緑の葉っぱがのっているの、何かわかりますか!?

f:id:kinham-RR:20170212152157j:image

これは…ハイ!パクチーです。

パパパパパ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

パクチー(゜o゜)!?

パクチーって辛いものに添えることが多いですよね。

甘いものにパクチーってあんまり聞いたことないんですけど…!?

これに関しては、日本人嫁のわたしだけでなく、台湾家族一同爆笑!!w

台湾パパほんと…可愛すぎるよ。

パパいわく、パパはパクチーが大好きなので、香り高くなることマチガイナシ!と踏んでパクチーをトッピングしたそうです。

そういう天然な台湾パパ…めっちゃ面白い!!

④とにかく賑やかな親戚たち

お祈りをして帰ると…ママは家でカラオケを始めました。

え…家でカラオケ(゜o゜)!?

ハイ…家でカラオケっす(●^o^●)!!

▼最近、親戚の中で流行しているマイク

f:id:kinham-RR:20170212152042j:image

ユーチューブとマイクを連動させ、さまざまな音源で歌を歌うことができるマイク。

わたしは新米嫁で恥かしくて手が出せなかったけど、台湾ママのりのりで爆音で家の中で歌いまくっておりました。賑やかですね(●^o^●)

でも、我が家の台湾ママの賑やかさなんて、ちょーかわいいレベルであることを、わたしはこの後、目の当たりにするのであった。

 

それはダーリンの親戚の家に挨拶に行ったときのお話。

お母さんの妹さんのお家ですが…な…なんと総勢30名の老若男女終結

こちらのダーリンいとこのお家は、1男6女という女の子がとっても多い家系。

そして台湾の女の人は、結構明るくて、賑やか大好きな人が多いです。

そんな彼らの正月の過ごし方は、一風変わっていた…!

f:id:kinham-RR:20170212152108j:image

彼らの家に行ったら…、空き地でバレーボールを家族でやっていた。

みんな元気だなー、と思っていると、40代くらいの親戚おばさんの服が白い粉で汚れているのが目に付いた。ほかの人もなんだか服が白く汚れている。

しばらくして、彼らは日本の正月番組さながらの…正月バライティー番組を正月中やっていたらしい、ということがわかった。

 

どういうことかというと…彼らの朝からのスケジュールは…

・二人組み片足を結んでリレー対決(運動会!?)

・バレー、ドッチボール対決

・マネキンチャレンジ(家族で!?)

・各種目ごとの罰ゲーム(鼻フック、ストッキングの変顔、クリーム顔面投げなどなど…、おばちゃんたちの白い粉は罰ゲームのときについたものなのね)

・間にバーベキュー…

 

というような一日を何日も過ごしているようです。

ど…どんだけカオスーーー!!!笑

まじでダーリン家に嫁いで良かった(;_;)!!

 

なんだかんだで、わたしたちは、みんなでマネキンチャレンジを一緒にやって(やらされて)、総勢30名で『アクション』の掛け声と共に硬直…!!笑

20秒間くらいの演技でしたが、子供たちも何度も練習してたせいでめちゃ上手でした。子供から40-50代の良い大人たちが、おもいっきり楽しんでいる正月。これは日本ではきっと見られないと思います!

というか台湾でもこんな賑やかな正月番組さながらの出し物を家族でやる家は、少ないと思います。

 

ワイワイ・ガヤガヤ・食っちゃ寝している間に、不安に感じていたダーリン実家滞在は終わってしまいました。

本当に面白かった。あっという間だったな。

来年もまた楽しく過ごそう!!

 

 #中国ビジネス

#国際結婚

#台湾

#海外生活

財テク

#不動産

#新ヤマトナデシコ(新しい種類の日本女性)